--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-27

歯茎を切り開き骨を削る

年末に、以前に奥歯を抜いたところが痛いなぁと思って歯医者に行ったら、骨が歯茎を突き破って出てこようとしてるとのこと。
で、歯茎を切り開いて、骨を削り、歯茎を縫い合わせるという口腔外科手術をうけた。
実は、この処置、二度目です。
まえは違う場所だったけど。
慣れた訳ではないが、初めての時ほどビビらなくてすんだ。

麻酔が切れてくると、はっきり言って「痛い!」としか言いようがない。
もちろん痛み止めを飲んで寝たが、翌日の朝、起きたら「なんか口の中がドロッとして気持ち悪いな」と思って、ティッシュ数枚取ってその上に吐いたら血のりがドサッって感じで落ちた。ちょっとした大福饅頭ぐらいの塊。
枕の横にも直径5cmほどの血のシミが。夜中に垂れたんだなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤原ヒロユキ

Author:藤原ヒロユキ

プロフィール
大阪教育大学卒業後、中学校教諭を経てフリー。イラストだけでなく、エッセイ、コラムも好評。ビールを中心とした食文化や野球、街角にも超精通。

ワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル(ともにアメリカ)、ターボルビアフェスティバル(チェコ)など国際的ビアフェスティバルの審査員を務める。主な著書は「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎)、「藤原ヒロユキのイラストで巡る世界のビール博物館」(ワイン王国社)他多数。2013年より季刊誌「ビール王国」(ワイン王国社)の編集主幹となる。日本ビアジャーナリスト協会会長。ビアジャーナリストアカデミー学長。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
管理者用
QRコード
QRコード
PR










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。