--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-10-10

埼玉から六本木を経て横浜へ

まずは、さいたまスーパーアリーナけやき広場でおこなわれたCOEDビール主催のコエド祭りに参加。

111010cogyouretu.jpg
開始時間と共に行列が。凄い人気だ。

111010coedobeer.jpg
コエド祭りのために特別醸造されたスペシャルビール。
コエドビールとしては非常に珍しい(一般に公開されるのは初とのこと)ドライホッピングしたビール。
メチャクチャ旨かった。


京浜東北線、湘南新宿ライン、日比谷線と乗り継ぎ六本木へ。
「さだ吉」で「料理通信」の取材。

111010nabe.jpg
5種類の鍋を食べ、それぞれに合わせるビールを考える。
結果は次号の「料理通信」(11月発売)を御覧下さい。

日比谷線、東横線、みなとみらい線と乗り継ぎ、馬車道へ。
赤レンガ倉庫でおこなわれている「横浜オクトーバーフェスト」へ。

111010yokofe1.jpg
外の席までいっぱい。

111010yokofe5のコピー
クロンバッハ・ピルス

111010yokofe4.jpg
イルルバッハ・フェストビア


111010yokofe2san.jpg
「サンクトガーレン」

111010yokofe3yoko.jpg
「横浜ビール」

関内まで歩き、「ベイ・ブルーイング・ヨコハマ」へ。

プロレスシリーズ7種類入り乱れイベント『第1回バトルロイヤル』に参加。

111010b2.jpg
プロレスの名前が付いた7種類のビールが揃った。

111010b3.jpg
全種類制覇したいところだ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤原ヒロユキ

Author:藤原ヒロユキ

プロフィール
大阪教育大学卒業後、中学校教諭を経てフリー。イラストだけでなく、エッセイ、コラムも好評。ビールを中心とした食文化や野球、街角にも超精通。

ワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル(ともにアメリカ)、ターボルビアフェスティバル(チェコ)など国際的ビアフェスティバルの審査員を務める。主な著書は「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎)、「藤原ヒロユキのイラストで巡る世界のビール博物館」(ワイン王国社)他多数。2013年より季刊誌「ビール王国」(ワイン王国社)の編集主幹となる。日本ビアジャーナリスト協会会長。ビアジャーナリストアカデミー学長。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
管理者用
QRコード
QRコード
PR










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。