--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-08-14

海で小鰺の大群、山で鹿に遭遇

早朝、お墓参りに出かけ、9時過ぎには海に向かって出発。

ビーチボーイズのCDをかけながら車で40分ほど走ると天橋立の北端の海水浴場に到着。
南端側ならばもーちょっと早く着くんですが、こっちのほうが空いてるんでね。

6umihiro.jpg
海やでぇ!
左側に写りこんでいる松は天橋立の松。
日本三景の一つである天橋立で泳いでエエのん?
エエのよエエの。
よく考えると、日本三景って全部「海関係」ですねぇ。
海水浴場があって泳げるのは天橋立だけ?
松島も宮島も泳げるの?

沖(と言うほど離れていない)に大きめのブイがあって、そこまで泳いだ。
ブイの下に大きな黒い塊があった。
「岩?」と思ったら小アジの大群だった。
その中に潜って行ったらバァーっと逃げて散らばったが、すぐにまたブイの下に集まり巨大な黒い塊になった。
スゴイわぁ。

午前中に海から引き上げ、今度は山へ。

大江山の双峰パークに向かう山道から少し入った所に、蒔作りのための木を切る場所がある。
今年も秋に木を切りたいと思っているので、木の育ち加減を確認しておこうとちょっくら覗いてみると鹿に遭遇。

620110814shika.jpg
いきなり、10mもない距離で遭遇。熊でなくてよかったね。

6shika00.jpg
ちょっと逃げたけど、しばらく近くの笹の中に退避してた。

6shika0.jpg
たぶん、人がいなくなったらまた出てきて、そこらへんの下草や樹の芽とか食べるつもりなんでしょう。


夜は天橋立ホテルのシーサイドビアテラスに行く。

6amabeerterasu.jpg
天橋立とその手前に入江阿蘇海を見ながらビールを飲む。旨い!

コメントの投稿

非公開コメント

か、、、かっこいい

はじめまして!
多恵子先生にお世話になっております土井真紀子です。
今日このHPを教えて頂いたんですが、
かっこよさにびっっくりしました。
視点が違ってすいません!

ありがとうございます

土井さん

コメントありがとうございます。
お褒めていただき恐縮です。
くだらない内容ですが今後も続けていきたいと思っているんでよろしくお願いいたします。
プロフィール

藤原ヒロユキ

Author:藤原ヒロユキ

プロフィール
大阪教育大学卒業後、中学校教諭を経てフリー。イラストだけでなく、エッセイ、コラムも好評。ビールを中心とした食文化や野球、街角にも超精通。

ワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル(ともにアメリカ)、ターボルビアフェスティバル(チェコ)など国際的ビアフェスティバルの審査員を務める。主な著書は「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎)、「藤原ヒロユキのイラストで巡る世界のビール博物館」(ワイン王国社)他多数。2013年より季刊誌「ビール王国」(ワイン王国社)の編集主幹となる。日本ビアジャーナリスト協会会長。ビアジャーナリストアカデミー学長。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
管理者用
QRコード
QRコード
PR










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。