--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-20

民主主義は単なる多数決ではないと習ったのだが

 小学校の社会科で「民主主義は単なる多数決ではない」と習った。
 数が多ければ間違った意見も通るということは間違いだと習った。
 加えて、「少数意見の尊重」という言葉も知った。
 全体からすると少数でもその意見を尊重して議論をしなければならないし、その人の立場も理解し考慮しなければならない。そして、その筋が通っていれば尊重しなければならない。というのが民主主義だと習った。

 学級会でよく「選挙は人気投票ではありません。民主主義は単なる多数決ではありません」って言われた記憶がある。

 あらため「多数決」「民主主義」、「少数意見」などで検索してみた。
 「これが民主主義だ」という意見は小学校で習ったことと矛盾している気がする。
 これは「民主主義」ではなく「全体主義」ではないか?

コメントの投稿

非公開コメント

日本に民主主義を理解してる人は少ないと思います。
政治とは?議会とは?投票とは?
政治や国体を語ると「あの人は右翼?」
権力や国政を批判すると「左翼思想かしら?」

なんとステレオタイプの多いことか。

民主主義なる主義思想を理解するにはヨーロッパでの
産業革命から宗教確執。アメリカが国として独立するまでの
過程をおさらいすればある程度は理解できます。

「政治は数」「圧倒的多数で可決」
国防も無関心で国政にも憲法にも無関心。
他国に頼り無関心な政治家と国民に主義も
思想もありません。






コメントありがとうございます

おおぉ殿下さん

コメントありがとうございます。

なんか、いやな感じですね。


その後、深海魚の釣果はいかがですか?
プロフィール

藤原ヒロユキ

Author:藤原ヒロユキ

プロフィール
大阪教育大学卒業後、中学校教諭を経てフリー。イラストだけでなく、エッセイ、コラムも好評。ビールを中心とした食文化や野球、街角にも超精通。

ワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル(ともにアメリカ)、ターボルビアフェスティバル(チェコ)など国際的ビアフェスティバルの審査員を務める。主な著書は「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎)、「藤原ヒロユキのイラストで巡る世界のビール博物館」(ワイン王国社)他多数。2013年より季刊誌「ビール王国」(ワイン王国社)の編集主幹となる。日本ビアジャーナリスト協会会長。ビアジャーナリストアカデミー学長。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
管理者用
QRコード
QRコード
PR










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。