--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-04-02

風評被害はどこから流れ始めるのか?

風評被害は良くない。

風評被害はなぜ起きるのか?

それは、何が本当のことなのかわからなくて、みんなが口々に憶測で「~らしい」「~かもしれない」と言いだしたことが、まことしやかに「~です」「~なのだ」に変わって蔓延するからだ。

何を信じて良いのかわからないから、人々は自分自身で考え、口々に異なったことを言い出す。
その中には「正しいこと」と「間違った風評」が混在する。

みんなが「絶対的に正しいと信じられる情報」があれば風評被害は起こらない。

原発から20~30㎞の範囲は自主避難とのことだ。
政府は「逃げても良いし逃げなくても良い」と言っているわけだ。
つまり「自分で考えなさい」ということだ。

ある人は「ここは大丈夫らしいから逃げない」と言って避難しない。
ある人は「ここは危ないかもしれないから逃げる」と言って避難する。
どちらが風評なのか?
わからない。

風評の源流は政府ではないのか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤原ヒロユキ

Author:藤原ヒロユキ

プロフィール
大阪教育大学卒業後、中学校教諭を経てフリー。イラストだけでなく、エッセイ、コラムも好評。ビールを中心とした食文化や野球、街角にも超精通。

ワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル(ともにアメリカ)、ターボルビアフェスティバル(チェコ)など国際的ビアフェスティバルの審査員を務める。主な著書は「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎)、「藤原ヒロユキのイラストで巡る世界のビール博物館」(ワイン王国社)他多数。2013年より季刊誌「ビール王国」(ワイン王国社)の編集主幹となる。日本ビアジャーナリスト協会会長。ビアジャーナリストアカデミー学長。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
管理者用
QRコード
QRコード
PR










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。