--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-30

ルル・エスティバル

赤坂「デリリウム・レゼルブ」に行く。

100930rulles.jpg
ルル・エスティバル。ホップのアロマが心地よくて旨い。
エスティバルは夏の意味。
スポンサーサイト
2010-09-29

京葉ガスの「ビールに合う料理」教室

京葉ガス市川教室で「ビールに合う料理」教室。

魚焼きグリルで作る簡単ローストビーフ
鰹のペッパースモーク
ショートパスタ トマトとミンチのソース
を作る。

600100929京葉ガス3品

左上から反時計回りに
ローストビーフ、鰹のスモーク、ペンネ。

600100929京葉ガス鰹スモーク
鰹のスモークの別盛り。ややレアめ。

箕面ビールIPAとサントリーのプレミアムモルツ。

2010-09-28

ユーストリーム「藤原ヒロユキBEERマニア」第2回放送

ユーストリーム「藤原ヒロユキBEERマニア」が放送されました。
アーカイブは
http://www.ustream.tv/recorded/9868768
で御覧いただけます。
ミュンヘンのオクトーバーフェスト、缶入りのフランチィスカーナー、カナディアンブルワリー・バーレイワイン、金しゃち・コーヒースタウトなどのお話です。
観てねぇ。

なお、次回は10/12(火)午後8時からの放送です。
2010-09-25

六本木ミッドタウン~六本木ヒルズ~渋谷マークシティ

六本木ミッドタウンのドイツビアガーデンに行く。

雨上がりでちょっと肌寒かったので、はじめはテントの中で。

100926002.jpg
オクトーバーフェストはマース(1リットルジョッキ)で。

100926001.jpg
ホフブロイハウス・ヴァイスです。

100926003.jpg
ヴァイスならば肴はヴァイスヴルストですね。

100926004.jpg
デュンケルは500ml。

100926006.jpg
晴れてきたので屋外へ移動。

100926005ヴァイス3本
素晴らしいヴァイス日和。


100926007.jpg
六本木ヒルズの「フランツィスカーナー六本木店」に移動。

100926008.jpg
左からシュパーテン・ヘレス、ボック、オクトーバーフェスト、オプティメーター(ドッペルボック)

100926009.jpg
フランツィスカーナー・デュンケルヴァイス。


渋谷マークシティの「ビキニ・タパ」に移動し、スペインビール。

100926010.jpg
グラナダの「アルハンブラ・レゼルヴァ」

100926011.jpg
グラナダの「アルハンブラ・エスペシャル」

100926012.jpg
セビージャの「クルスカンポ」

100926013.jpg
バルセロナの「エストレージャ・ダム」
2010-09-21

帰国。日本でも飲めるぞ!オクトーバーフェスト・スタイルのビール

短いドイツ旅行でしたが、無事帰国しました。

今回のオクトーバーフェストの旅では、ザート商会の皆さんに大変お世話になりました。感謝!
ちなみに、今ならオクトーバーフェスト・スタイルのビールがザート商会系列のお店で飲むことが出来ます。
そのうえ、6店舗では1杯目が200円!(250ml、平日17:00~18:30の御注文に限り)です。本場ドイツ並みの低価格だ!
詳しい店舗の案内はこちらで御覧いただけます。
2010-09-20

もう一度、オクトーバーフェスト会場へ

飛行機が午後の便だったので、午前中にもう一度オクトーバーフェスト会場に行く。

平日の午前中ということもあって、初日の喧噪とはほど遠いのんびり加減。

6100920ゲート
ゲートもゆったりとくぐれた。

テント・コレクションです。
6100920パウラナー外装
Armbrustschutzenzelt

6100920ハッカプショール外装
Hacker Festzelt

6100920レーベン外装
Lowenbrau

6100920アウグスティヌス外装
Augustiner Brau

6100920パウラナー外装2
PAULANER FESTZELT
Winzerere Fahndl


6100920パウラナー内装
PAULANER FESTZELT Winzerere Fahndl のテントの内です。
黄色と黒はミュンヘン市旗の色合わせ。

6100920ショッテンハメル外装
Schottenhamel

6100920ショッテンハメル内装
で、その内側です。

6100920シュパーテン外装
初日に行ったOchsenbratereiのテント。

6100920シュパーテン内装
そしてその内側。人が少ないとこんな感じです。
白と水色は、ミュンヘンのあるバイエルン州旗の色合わせ。

2010-09-19

三度目のホフブロイハウス

夜は三度目のホフブロイハウス。今日はイチロウ君チームに合流。

6100920hbマース
ヘレスのマース。

6100920hbノンアルコールヴァイス
これは珍しい、ノンアルコール・ヴァイス。
ボディは通常のヴァイスに比べるとややライト。甘味が少ないぶん苦味が立っている。
アロマの香りは通常のヴァイツより弱いが、フレーバーとフィニッシュにはしっかりとバナナにも似たエステル香を感じる。

本日は1階。
各階制覇だ。
1階の天井画もしっかり鑑賞できた。

6100920hb天井1
魚、スイカなどのフルーツや野菜、鶏などの食材が描かれている。

6100920hb天井3
こっちには豚。

6100920hb天井22
こちは野菜だ。

6100920hb天井4
ビール造りの樽や櫂も描かれている。


2010-09-19

ちょっぴり観光

観光もしました。

6100919噴水
噴水って多いなぁ。気持ちいい。

6100919市庁舎
マリエンプラッツのラートハウス。市庁舎です。カラクリ時計が有名です。

6100919アウグスティナー昼
昨日来たアウグスティナー。昼はこんな感じ。

6100919donisl.jpg
有名なビア・バー。Donisl。

6100919ツムフラン
ここも有名。Zum Franziskaner。
って、観光とか言いつつ結局はビア・ライゼか?

6100919昼ビール
で、フランツィスカーナーを一杯。

6100919昼ビールハム
肴はハム。
2010-09-18

本日もホフブロイ。そしてアウグスティナーへ。

夜は、町田の十月祭のメンバーと合流。今日もまたホフブロイハウスです。

6100918hb10月祭メンバー
手前に移り混んでるジョッキが私のマースです。

6100918hb3階
今日は3階。

6100918hb知らない外人
知らない外国人が「一緒に写真撮ろう」ってんでパシャ。


アウグスティナーに移動。

6100918アウグス店内1
面白いシャンデリアだ。

6100918アウグス店内2
独り酒の渋いオヤジも。常連かな?


6100918アウグスティスヌスフェストへレスradlerデュンケルヴァイス
左からフェストビール、へレス、ラドラー(ビール+レモネード)、デュンケル、ヴァイス。
すべてマースです。

6100918アウグスティナーマースup
ヴァイスまでマースとは。

6100918アウグスマース3段
マースタワー。綺麗だ。
2010-09-18

オクトーバーフェルト200周年

そして、いよいよオクトーバーフェスト会場へ。

6100918of入り口ゲート
入場ゲート。すごい人出だ。

18syu1.jpg
Schottenhamelのテント(と言っても、外から見ると立派な建造物だ)に入場。
ここでミュンヘン市長による開樽式が行われ、正式にオクトーバーフェストの開始が宣言される。

6100918of樽1
式典に使われる樽。向かって右側に置いてある木槌で開栓される。

市長が樽に木槌で注ぎ口を打ち込み「O’zapft is ! (タップ、打ったぞ!)」の掛け声をかけます。これをもって、オクトーバーフェストの正式オープンです。
それまでは誰も2010年のオクトーバーフェスト・ビールを飲むことが出来ません。

6100918of樽あけ宣言
中央やや下左側で木槌を振り上げるメガネの人物がミュンヘン市長です。
「O’zapft is !」と叫んだ瞬間です。
もー、人人人で市長がよく見えません。ブレちゃってるし。
でもまぁー、これでも突撃してよくここまで撮ったという感じです。

6100918of樽あけ宣言2
おあずけをくらってただけに(?)、宣言と同時に超盛り上がり。

6100918ofテント外観
テントというにはあまりにも立派。これはホフブロイのテント。

18syu2.jpg
Ochsenbratereiのテントに移動して、いよいよオクトーバーフェスト・ビールを飲みます。

6100918ofテント内
テント内はすでにこの盛り上がり。

6100918ofウェイター行列1
テントの中にお揃いの服の人達が行列を作っている。何の行列か?と思いきや

6100918ofウェイター行列2
ウェーター、ウェートレスの行列でした。

6100918ofウェイター行列3
凄い腕力だ! マース(1リットルジョッキ)を何個持ってるの?

6100918ofウェイター行列4
女性だって負けてないぜ。

ウェーター・ウエートレスは単なる運び手ではありません。
彼らはこのブースでテントからビールを買って、客に売っているというシステムなのです。だから、たくさん運べば彼ら自身が儲かるということです。そりゃ、一気に目一杯、持ってくわなぁ。
逆にオーダーを聞き違えてビールが余ったり、テーブルの場所を忘れちゃったりすると彼らの損になるわけです。

6100918ofウェイター行列5
私たちのテーブルにもビールが到着。

6100918ofビール1
2010年のシュパーテン・オクトーバーフェスト・ビールです。
200周年の味!

6100918of大根
大根のスライスです。塩を振って食べると美味しい。

6100918ofローストチキン
チキン半身。旨い! ビールも進みます。

6100918ofテント椅子立2
乾杯の歌とともに大盛り上がり。

6100918ofテント椅子立1
すぐ、椅子の上に立っちゃう。

6100918of男女
男女ともに伝統的な衣装でキメてます。

6100918ofテント外
テントの外もやはりすごい人。座るところ、ありましぇんね。

プロフィール

Author:藤原ヒロユキ

プロフィール
大阪教育大学卒業後、中学校教諭を経てフリー。イラストだけでなく、エッセイ、コラムも好評。ビールを中心とした食文化や野球、街角にも超精通。

ワールドビアカップ、グレートアメリカンビアフェスティバル(ともにアメリカ)、ターボルビアフェスティバル(チェコ)など国際的ビアフェスティバルの審査員を務める。主な著書は「知識ゼロからのビール入門」(幻冬舎)、「藤原ヒロユキのイラストで巡る世界のビール博物館」(ワイン王国社)他多数。2013年より季刊誌「ビール王国」(ワイン王国社)の編集主幹となる。日本ビアジャーナリスト協会会長。ビアジャーナリストアカデミー学長。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
管理者用
QRコード
QRコード
PR










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。